PnP

ダウンロード後、印刷して駒などを自作することで遊んでいただけるシンプルなウォーゲームです。PDFでのデータ提供となります。

※このページのゲームは自由に遊んでいただくために公開してありますが、無断再配布はご遠慮ください。ルールに関するお問い合わせなどはこちらからお願いします。

HARPOON 3rd Edition Light !

『HARPOON 3rd Edition』(1989年にGDWより出版、その後ホビージャパン社より日本語版も発売)をベースに「艦対艦戦闘」のみを抽出、初心者の方でもプレイしやすく制作したものです。

監修・制作: 一期一衛(リンク先はTwitter)アドミラルトリロジー公認

一期一衛のHARPOON広場(Discordサーバー)

ラッダ・ダンマルク作戦

初出: 2022年8月
BANZAIマガジン第14号で不定期連載「世界の駄作戦」が始まったことを記念して数量限定で配布されたハガキゲーム。スウェーデン軍はオランダ軍とともに1945年5月18日にデンマーク奪還作戦を計画しましたが、それまでにドイツの降伏で戦争は終わりました。もしも予定より少し早く計画が発動されたら? または終戦が延びていたら? という仮想戦です。

エリトリア追撃戦

初出: 2022年5月
1943年9月、イタリア降伏に伴い、太平洋方面に進出していたイタリア海軍の艦艇の立場は難しいものとなりました。巡洋艦(通報艦)〈エリトリア〉はその1隻で、日本海軍の追撃を振り切ってセイロンへ逃れ、イギリスに降伏したのでした。〈エリトリア〉は僥倖に恵まれましたが、あわや日本海軍と砲火を交えることになるところだったのです。

  • 表面(PDF
  • 裏面(PDF

外国語版: 中国語版(戦旗工作室)

THE ゾンビV.S.軽戦車

初出: ゲームマーケット2020秋、及びBANZAIまがじんEX第7号
『死霊最大の作戦』外伝、ボカージュに潜むナチス・ゾンビを軽戦車で駆逐するソリティア・ゲームです。

ユニットは自作可能ですが、BANZAIまがじんEX第7号のカウンター・シートにも収録されています。

スクエアペグ作戦: グリーン諸島の戦い

初出: ブログ(2020年2月14日)
1944年2月15日に行われた、アメリカ(米)軍とニュー・ジーランド(NZ)軍によるグリーン諸島ニッサン島に対する上陸作戦をテーマにした2人用のゲームです。

『独ソ戦』カードゲーム

初出: ゲームマーケット2019秋
『独ソ戦』を「通常戦争」「収奪戦争」「絶滅戦争」カードを使って描きます。

弓張嶺夜襲作戦

初出: BANZAIまがじん第4号(2018年)
日露戦争の遼陽会戦で第2師団が行った夜襲作戦をゲーム化。掲載されたフリーペーパーの特集に合わせてタイ・ボンバちっくなシステムを用いています。

奉天会戦

初出: イベントでの無料配布(2018年)
日露戦争最後の大規模会戦となった奉天会戦のミニゲーム。史実では日本第三軍の所在が鍵となりロシア軍が右往左往することになり、結果的にロシア軍は有利であったにもかかわらず奉天を放棄して退却しました。ゲームでも情報の分析が勝敗の鍵を握ります。

夜襲!島田戦車隊

初出: BANZAIまがじん第1号(2017年)
1942年1月6日深夜に開始されたスリム陣地に対する島田戦車隊の夜襲をテーマにした2人用ゲームです。

コンラート作戦: ブダペスト ’45

初出: 小さなウォーゲーム屋購入特典(2016年)
1945年1月1日に開始されたドイツ軍によるブダペスト救出作戦をテーマにしています。プレイヤーはドイツ軍を指揮し、ソ連軍に包囲されているブダペスト救出を目指します。1人用ゲームです。

空母決戦1942

初出: イベントでの無料配布(2014年)
第一段作戦が成功した後、1942年春からの太平洋戦争のキャンペーン・ゲーム。プレイヤーは日本軍とアメリカ軍に分かれ、互いに空母を指揮して戦います。


ガザラの戦い

初出: イベントでの無料配布(2013年)
クルセイダー作戦でイギリス軍に敗れたロンメルですが、トブルクを奪回するために、難攻不落のガザラ陣地に攻撃を行います。大胆な南方迂回で陣地の背後に進出したアフリカ軍団ですが……。