MENU

ガダルカナル

ゲーム&グラフィック・デザイン: 中黒 靖
初版2015年発行
第2版2023年9月30日

フォリオ版(第2版)ガダルカナル: 2023年9月30日発行
SOLD OUT(再版予定あり)

戦略的センスが勝敗の鍵を握る?

1942年8月7日午前4時、米第1海兵師団(師団長アレクサンダー・ヴァンデグリフト少将)が艦砲射撃と航空機の支援の下でガダルカナル島に上陸。それから第三次ソロモン海戦が起こった11月までの4カ月間、日米は同島をめぐって激戦を繰り広げました。本作はそのガダルカナル島の戦いをキャンペーン・レベルで再現するシミュレーションです。

1ターン=1カ月のスケールで、両軍はまずそのターンの作戦計画を立て(艦隊編成でそれを表現します)、その計画に基づいて作戦を実行します。場当たり的な戦い方では勝利はできず、先を見据えた戦略的なセンスが求められます。

本作は「このシミュゲがすごい」2015年版の付録で、米レヴォリーション・ゲームズで英語版になった『ガダルカナル!』のルールとコンポーネントを一部改訂しています。

コンポーネント

  • マップ: A3判
  • カウンター: 14ミリ角丸55個
  • ルールブック: A4判8ページ
  • プレイヤー補助カード: A4判2枚

※本商品はイエローサブマリン様の各店舗、ボードウォーク様クロノノーツゲーム様、または通信販売でもお買い求めいただけます。

ルールその他のダウンロード・訂正・Q&A

ルールに関するご質問がある場合は、右の▼をクリックすると表示されるフォームをご利用ください。


ルールに関する質問・疑問はこのフォームをご利用ください。
ご質問と回答はQ&Aとしてwebページに掲載させていただく場合があります。