ライジング・サン: 日清戦争

2021年11月20日発売
価格: 4,400円(税込)

『ライジング・サン: 日清戦争』は、近代日本にとって最初の対外戦争となった日清戦争全体を扱うヒストリカル・ボードゲームです。プレイヤーは日本または清国を受け持ち、朝鮮半島、遼東半島、山東半島、そして澎湖諸島の支配権をめぐって戦います。あるいは、日本軍は直隷決戦を挑むことも可能です。

史実でそうだったように、ゲームでも海軍の役割は大です。インフラが整備されていない当時、大量の兵員と物資を最も効率的に運べるのは輸送船であり、海上輸送を安全なものにするためには制海権が必要でした。連合艦隊は、東洋一の堅艦と呼ばれた戦艦〈定遠〉〈鎮遠〉を擁する北洋水師にどう挑むのでしょうか? そして旅順・威海衛の要塞をどのように攻略するのでしょうか?

本作のゲーム・システムはカード=ドリブンと呼ばれるもので、戦争資源と歴史上のイベントや戦術を表すカードを駆使します。しかしカードの使い方以上に大事なのは、戦争の終わらせ方を見据えた「戦略」なのです。

コンポーネント:

  • A3判ゲームボード: 1枚
  • 16 mm角丸カウンター: 54個
  • ポーカーサイズ・カード: 24枚
  • A5判ルールブック: 1冊(16ページ)
  • 6面体ダイス: 3個

クレジット

ゲーム・デザイン: 中黒 靖
グラフィック: 中黒 靖
©2022 Bonsai-Games

※本商品はイエローサブマリン様の各店舗、ボードウォーク様、または通信販売でもお買い求めいただけます。

外国語版

  • 中国語版: 千伏工作室(KV Design)


『ライジング・サン: 日清戦争』のルールに関する質問・疑問はこのフォームをご利用ください。